スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

評価しやすい行動を。

よく仕事の効率のお話で、3Mを省け!と言われます。


3M=ムダ・ムリ・ムラ


ですが、私はこれば投資行動にも当てはまることだと思っています。ちなみに私にとっての3Mとは


無駄・・・売買頻度を減らす、テクニカル分析は行わない

無理・・・投資期間があまりにも短いと仕事の忙しさ等でパフォーマンスが変化していまう可能性があるので中長期スタイルをとる

ムラ・・・感情に振り回されるトレードをしない

 

になります。これらの要素を省くことが結果としてパフォーマンスの向上につながる、という部分はあるのですが、もう一つ、大切な効果があります。


それは、投資行動における要素が減り、自分自身への評価がしやすくなる、という点です。


あまりにも基準が多かったりすると失敗をしていざ「どこが悪かったのだろう?」と考えたときに「これだ!」というファクターが見つかりません。


ファンダメンタルズのみ誤りでさえ「どこを誤ったのか?」と考えなければならないのにそれ以外の要素も入ってきたらごちゃごちゃになってしまう反省するものもできなくなってしまいます。


もちろん、ド短期でやるのであれば経過云々よりも結果が大事になってくるので過程なんてどうでもいいですが、長い目で考えるのであれば過程の分析はどうしても必要です。


継続は力ななり、とはよく言ったものですが、継続するためには継続しやすい体制づくりも大事になってくると思います。


要素は極力減らしながら、大切なところを逃さない投資スタイルを目指してこれからもこのスタイルを進化させていくつもりです。

 



ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

株式長期投資 ブログランキングへ
2014-07-06(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-07-07 18:29 |  |    [ 編集 ]

BM投資のススメ
BM投資法の普及を目指すサラリーマンです。

Wind

Author:Wind

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。